ステテコ、バスを待つ
続編はまだかいな?おとなの自由研究


こっちのページの続きです


【スライド解説:?】

なにやら箱が搬入されましたよ…?


西川ふとん

箱に入るといえば、彼しかいません。
藤原さんです。


あらやだ奥さん

でも中に入ってなかったらどうしよう、と不安がる2人。
入ってるみたいですよ。たぶん。


【スライド解説:藤原さん】

とにかく藤原さんのスライド解説です。
テーマは「コミュニケーション講座」です。


はこのなかにいる!

箱の中から。
しかし大学でコミュニケーション学を専攻しているだけあって
内容は本格的です。


なんの写真だこれ

価値観の多様な時代にコミュニケーション能力を強いるのはいけないとか


よい言葉

哲学者の言葉とか。


写真撮ってるし

住「はいチーズ」
藤原「聞いてます?」
林「聞いてる聞いてる」


ニーチェ

しかし困った先にはニーチェがいます。
化け物と戦うときに自分が化け物にならないように…。


雑談中

林「小柳君すっごい誇らしげだよ」
藤原「聞いてます?」
住「聞いてる聞いてる」

追記:
このときの写真はデイリーポータルZにUPされています


まぁそんなこんなで藤原さんからあるツールを提案されます。
Hyper Advanced Communication Object」略して「HACO」!


スクエア

その いみさえ しらず 4にんの わかものがもつ 4つのHACO……
はるかむかし そのなかには オルゴンがやどっていたという。


ってファミっ子の血が騒いで勝手にナレーションしてしまいました。
すみません。忘年会の話を続けます。
とにかくこのHACOシステムを活用すれば


匿名性の確保

一人寂しい学食も


匿名性の確保

友人がいない講義で一人前の方に座るときも


匿名性の確保

就活が進んでいない現実も見えないから大丈夫。
いやそれはダメですよ!!

他にも東京タワーでの撮影に同行してくれたゼミの女の子(彼氏アリ)のために
ライトダウンを見なくて済んだりと、便利に活用できるようです。
なんでも、ライトダウンを見たカップルは、永遠に幸せになれるそうで。
そういう伝説を馬鹿にしつつ、気を遣うあたり藤原さんらしいです。


中の人はいるよ!

ちゃんと中に藤原さんはいましたよ。


ここでふたたび休憩です。
最後の第3部は誰が来るのかな?



【第3部開始】

小野さんのスライドのテーマ、最初の案だと
「うれしい!たのしい!キンタマ!」
だったということが明らかになりました。ドリカム


【スライド解説:斎藤さん】

斎藤さんが!
はるばる長崎から!!
いらっしゃいましたよ!!!


ちしきの金曜日!


斎藤さんは、今回初めてSuiCaを購入したはいいけれど
りんかい線で使えるかわからなくて改札でまごまごしちゃったそうです。
そんな斎藤さんのテーマはもちろん!


これしかないよね

ステテコ来たー!!


さらに生着替え出たー!!

生着替え
クリックするとYoutubeに飛びます

最後林さんのセリフが切れているのは「斎藤さんすみません」です。
デジカメの電池が丁度良く切れてしまったのです。


これしかないよね

ビールでくつろぐステテコ。いや斎藤さん。


これしかないよね

紐で下げるおみやげもサマになります。


これしかないよね

斎藤さんは以前の記事でステテコを着用して以来
すっかりステテコの虜になってしまったそうです。
そこで、あらゆる角度からステテコを検証することになりました。


サーバルームで自分撮り

ステテコだと機械に疎そうに見え


夕桐

夕桐では白いから浮いて見える。
この日は後ろに偉い議員先生がいらっしゃったそうです。


ねこバスとかな

バスは違うモノがやってきそう。


説明が面倒くさそう

撮影スポットでは邪魔をしてしまいがち。

あと、ステテコでプラレールを遊ぶ動画も紹介されていました。
これもそのうち記事になりそうなので敢えて紹介しません。


ネクタイ装備

ステテコにネクタイ。


【スライド解説:べつやくさん】

最後はべつやくさんです。


スナックじゃないわよ

今回のスライドのためにパワーポイントをマスターしたそうです。
確かにイラストレーターだとパワポは使いませんよね。


イラストかわいい

べつやくさんは、鼻が寒いのを何とかしたいようです。


厚着?

確かに鼻だけは厚着のしようがありませんからね。
(画像には突っ込みを入れずに)


寝坊の恐れあり

実際べつやくさんは、鼻の寒さで眠れなくて困っているそうです。



試作は4号までありました

鼻当てを作ることにしたそうですが、試行錯誤あったようです。
(後ろの文字を見なかったことにしながら)


もこもこ

んで、最終的にフェイクファーに落ち着いたそうです。


のび太ですか

どこでも寝れる!


しょうゆかソースか

匂いがわからない!

実は鼻あてブームが来ているらしく、全国各地で鼻あてをした人が
目撃されたそうですよ。


自作自演?

ホームに佇む人が鼻あてしてたり

いいとも

笑っていいとも!にうっすら出ていたりとか。
あとYoutubeでも鼻あてした人の動画があるのですよ。
タグに「鼻あて」があるから確実です。
(自作自演の疑いを抱かぬようにしながら)

これでスライド紹介は終了です。
残るは記念写真の撮影。



【記念写真の撮影】

バンドの写真によくあるメンバーを手前でファンが囲む写真が
撮りたいということで、住さんがカメラを構えます。


魚眼どこまで写るかな?

横に長いカルカルがどこまで写るか心配でしたが、
魚眼レンズなのでほぼ全域をカバーできるそうです。
うわーいいなぁ。


魚眼どこまで写るかな?

おみやげ持って、はいチーズ。


世界が丸いぜ

こんな感じになりましたよ。
後日サイトにUPされるそうです。


以上で、イベントは終了しました。
開始が遅れたり準備が大変そうでしたが、年末を締めくくるにふさわしい内容でした。
終わった後も名残惜しい感じで、すぐに帰らない来場者が多かったように思えます。
次回はふつうナイトだそうです。何から何までふつうという。どんなイベントなんだ…。



追記:
本文中にも書きましたが、藤原さんのスライド解説中の写真が
デイリーポータルZにUPされています
HACOの中の藤原さんの表情もばっちり写っています。

どんなに頑張っても、ネットではこのゆるい空気までは伝わりません。
なので直接イベントをご覧頂くのが一番だと思います。
一度見れば孫の代まで語り草ですよ!

トップに戻る

書いている人:nellis(ネリスと発音してください)
お問い合わせ先:onigiri@komekue.sakura.ne.jp
※頂いたメールは、サイトその他で本文やお名前をとりあげさせていただくこともあります。ご了承ください。

00153749