今日の夕飯はいちごパスタです。とちおとめをパスタに練りこんだ栃木の名産品とありますが、私は前回実家に帰るまで知りませんでした。
なんでこんなの買ってくるかなぁ自分。買ったときの写真もありますが、あとでまとめます。今日は無理。


問題のいちごパスタ、原材料を見ると、

原材料

小麦粉の次にいちごが表示されてます。いちご含有量多めのようです。
開封するといちごガムのような香りがします。熱湯に入れると、部屋の中にいちごの香りが充満します。
これがジャム作りだったらいいのになぁ…。

今回は推奨される食べ方に従い、添付のソースを使用します。カルパッチョソースです。
今後の方向性を決めなければいけないのもありますが、ソースが全てを打ち消してくれることを期待しつつ。
で、できたのがこれ。

いちごパスタ どーん。

うわぁ…綺麗なピンク…やっぱりいちごガムだよ。
飲みすぎで胃が痛いので、今回は遠慮したいのですが…食べなきゃダメですかそうですか。
くそう、食べるよ!食べるから!!俺はノンケだって平気で食っちまう男ですよ?(やけくそ)

ぱく…ぐ、これは…

どこまで続くか分からない暗いトンネルの向こうに、暖かな光が見える。後ろは何も見えない。
戻るのも無理そうだし、光のある方に行けばいいのだろうか。
歩き始めたその時、はっきりとした声で「ハードディスクは初期化したか?」というのが聞こえt


…ッ!私は何を見ていたんだ?あなたの知らない世界??

ま、いっか。味の解説です。パスタの向こうにうっすらといちごの味がします。
香料でなく本物のいちごを使用しているのが幸いして、ギリギリ何とか食べられる感じです。
ただ、進んで食べたいとは思えません。泣きながら完食しました。胃が痙攣します。

うっかり大量買いしてしまったいちごパスタ、今後は美味しく食べられる調理方法を模索していこうと思います。
それまで胃が持てばいいなぁ…(遠い目)

おまけ:とちぎ特産品シール

推奨マーク お墨付きか…。


TOPにもどる

書いている人:nellis(ネリスと発音してください)
お問い合わせ先:onigiri@komekue.sakura.ne.jp
※頂いたメールは、サイトその他で本文やお名前をとりあげさせていただくこともあります。ご了承ください。

00005540