気になるキャラ揃い
11万でハイスピードとは出来ておる喃。CASIO EXILIM PRO EX-F1


クソハーって言うな!
『ハー』ってなんだ。ゲームハードの『ハー』か。
違う。ゲーム機じゃない。
これは未来を視るための神器だよ。

そう。僕は現実のゲーム機に死にたいくらい幻滅している。
真の未来のゲーム機は僕の心の中と、ここ!ここにしかいない。

だからゲーム機じゃない。
真の未来とコネクトするための神の道具さ。

僕は神器と呼んでいる。

━ドリームキャストを手にした、とあるセガ信者の言葉より━
(元ネタはこれ


はいどうもー!nellisです。
僕の見た秩序。のイベントに行ってきました。
今回のタイトルは!!

飯野賢治とヨシナガの「気になること。」

飯野賢治さんですよ!
「あの」飯野賢治さんですよ!!
セガ好きだったら絶対外せないお方ですよ。

個人的にゲームに一番ハマっていた時期に活躍していた方なので
タイトル見たときにモニタの前でガッツポーズしてしまいました。
そりゃもう、まとめページもハイテンションになりますよ。
コピペも改変したくなりますよ!(それはいらんがな)

なので今回のまとめはちょっと読みづらいかもしれません。
行間からテンションの高さを汲んでいただけますと幸いです。


あ、飯野さんがブログに出さないで欲しいとおっしゃっていた
話があった気がしますが、うちはホームページなので大丈夫
ということでどれがどれかは想像にお任せします。
前も同じこと言ってたような


【会場到着・開始まで】

ロフトプラスワンの前に、どこかで見た感じの人がいました。

黒のロンゲに黒い服…あの人はもしや!
飯野賢治さんだ!本物だ!
雑誌で見た姿そのままだ!!

もうこれだけでイベントに来た甲斐があったというものです。
いやーよかったよかった。





プリン「まだイベント始まってすらいないんですが?」

あ、そうだっけ。開始までおとなしく待つことにします。

スクリーンに流れていた動画の一部。




「とるこにきな(トルコに来な)」
他には「なにきるとこ?(何着るとこ)」
「きにことるな(木2個取るな)」などなど。
全部「きになること」のアナグラムでした。
よくもこんなに思いつくものだなぁ。


【前半開始】

♪このーき なんのき きになるきになるきになるきになる(以下ループ)

いろいろ気になるテーマ音楽と共に、イベントが始まりました。
この曲は飯野さんによるリミックスだそうですよ。



【イベントのきっかけと裏話】

今回、ヨシナガさんのイベントに飯野さんが
参加することになったのは、飯野さんが僕秩。を
毎日見ているのがきっかけだそうです。

ですが肝心のイベントの打ち合わせというと
「ご飯食べながら3分で決まった」
さらには
「お互いネタあわせしてない」
というトンデモ発言が。


あと、片方のサイトか見ていない人が多いので
激戦になるのではという意見もありました。

そんなスリリングな状態なので、乾杯しつつ飯野さんが
「次回のイベントは『ヨシナガと飯野賢治の気になること。』かも」
とおっしゃられて、ヨシナガさんを困らせていました。
見えないパワーバランスが既に出ています…くわばらくわばら。



【バッジ紹介】

今回のバッジのデザインは、ヨシナガさんと飯野さんが
それぞれイラストを描いたそうです。



【休憩中に撮影したバッジ全貌】

キャラの版権でおカネがガッポガッポ
アンケートの投票で、イベントキャラが決まる
インタラクティブな企画と連動しています。

入り口でも配布していましたが、私がゲットしたのはこれ。




気子様。
「気になる」の「気」であり、他意は無いそうです。
いや、もう、コメントのしようがありません。



【ヨシナガさんの気になること:攻略本】

気になること一発目はヨシナガさんのスライドネタ。
昔のファミコンの攻略本です。

ドラクエといえば堀井雄二さんですが、堀井さんは飯野さんの才能を
昔から認めてくださっていて交流があるそうです。
やっぱりいろいろと凄い方だそうですよ。でたまか!(?)



【飯野さんの気になること:Photoshop】

使用前使用後

あとはみなさんの目で実際に確かめてみてね☆
ということで勘弁してください。
加工して遊んだりなんてしてません。
「髪型変えたら働きマンになった」なんてことはありません。


飯野さんもヨシナガさんも初めてPhotoshop触ったときの
ソフトのバージョンが同じだそうですよ。すごい偶然。
二人とも普通の写真にUFO飛ばしたりしてたそうです。さらにすごい偶然。



【ヨシナガさんの気になること:ガチャガチャ】

飯野さん、イベント開始前ヨシナガさんに
「今日のネタは知的なんですよ」と言われていたので
それがいつくるか楽しみにしているそうです。

が、どうもそれは攻略本で終了したみたいです。
ヨシナガさんいわく「うんこって言わないから知的」なんだそうです…。






描いてるけど言ってないから知的…なのかな?



とにかく、ヨシナガさんの気になること2つ目はガチャガチャ。
ガチャガチャの機械を買ってしまったそうです。
ガチャガチャで遊べない幼少期を過ごしたけど、
オトナになってガチャガチャの機械を開ける立場になったという。
素敵なサクセスストーリーだなぁ。


機械を買ったはいいけれど、入れるモノが無いので
せんべいを入れて遊んでいるそうです。
嬉しそうなヨシナガさんの横で、飯野さんがしきりに
「ある日自殺しないでね?」
と心配していたのが印象的です。


さすがに一人で遊びたいからだけでなく、イベントに持っていって
今回作ったバッジを入れてボロ儲け来場者に遊んでもらおう

という意図もあったそうです。

んが、バッジの原価やガチャガチャのカプセル代、
輸送費(通常便は利用できない)その他もろもろで
儲けは数円になり、今回の件でヨシナガさんは
ということを学んだそうです。
何事も経験しないとわからないということですね(棒読みで)。



【飯野さんの気になること:僕の見た秩序。】

毎日僕の見た秩序。を愛読する飯野さん。
気になることは、唐突にやってきました。
それはこの日の日記です。

ヨシナガさんが自動販売機に謎のウサギボタンがついていることに
フィーバーしている、いつも通りの面白日記だったのですが、
飯野さんは気づいてしまったのです。


これ、俺が描いたやつじゃん。


と。





会場騒然。ヨシナガさん大慌て。
どういうことだよ飯野さん!

飯野さんがおっしゃるには、最初はびっくりしたけど
弱みを握った気になって(むしろ握られているわけですが)
今の今まで言わずにいたそうです。
「こんなこともあろうかと」みたいな感じでしょうか。
気づいたときは涙目だったそうですが。


ヨシナガさんが平謝りに謝る中、一旦休憩です。



【ガチャガチャ!】

休憩中にガチャガチャマシンで遊んできましたよ。



【大行列】

あまりの人気に途中で中身がなくなるのではと心配でしたが




無事入手。
中身はというと




飯野さんの「黄ニラ」とヨシナガさんの「限りなくベンツに近づく山」
でした。
黄ニラは飯野さんが最近ハマっている食べ物だそうです。
一部危ないキャラはレア扱いみたいですヨ。



【後半開始】

気になるキャラ投票、やばいバッジにばかり投票が集まって
ヒヤヒヤしているそうです。
やっぱりアレとかアレとかでしょうか。結果が楽しみです。



【飯野さんの気になること:ゲスト】

今回のシークレットゲストがステージに呼ばれました。
なんと飯野さんの息子さん(小4)です。
ヨシナガさんがガチャガチャ見ていた頃と同じ歳の子が
ステージに呼ばれるとは、なんて恐ろしいイベントなんだ…。


息子さんが首から提げているPHSが話題になりました。
電話番号が2件まで登録できるタイプで最近の子供はみんな持たされている
らしいのですが、なぜかというと危ない人が多すぎるのだそうです。

へんな人なら昔から近所にいましたが、近年は子供に
直接危害を加えるタイプの危ない人が増えすぎてきたとか。
今はPTAの集会で人さらいに遭いそうになったことが
世間話のように語られる時代だそうですよ…本当ですか。


暗い話はさておき、飯野さんは息子さんの通信簿を初めて見るとき、
相当ショックだったそうです。

成績云々より、「俺が見る立場になったのか」という意味で。
「お父さんお母さんはみんな初心者なんだ」ということが
わかったとのことです。考えさせられる言葉ですね。


息子さんも今はこうやってイベント来てくれてますが、
あと数年経つと遊んでくれなくなるだろうなぁと寂しげでした。

イベント来いって言っても「オトナコドモだろ?」
「ガチャガチャだろ?」とか言われて来てくれないとかね。
それは飯野さんの問題じゃないですよ!



【ヨシナガさんの気になること:バーチャルアイドル】

次のお題は「バーチャルアイドル」。
古くは伊達杏子さん、最近だと初音ミクさんが有名ですね。

ヨシナガさんは世界最強のバーチャルアイドルを
発掘してしまったそうです。
その名も「narahana」さん。
(怖いので直接リンクでなく検索結果にリンクします。理由は後述)

あまりにも素晴らしすぎるので箇条書きにしますが
同じ方の作った他のバーチャルアイドルも、
剣を持たせたキャラを躍らせるとお腹に剣が刺さる(切腹?)
という愉快仕様。
ここまで来るとものすごい才能ですよね。


今回イベントでネタにする話題にしようと
サイトを訪れたのですが、サイトデザインリニューアルに伴い
一番お気に入りの動画が消えてしまったそうです。

諦められないヨシナガさんは、narahanaさんを作成した方に
直接メールで問い合わせしたそうです。
なんという行動力…。

動画はYouTubeにUPされていると教えてもらえて、
イベントでも無事紹介されたのですが…。
説明するより動画をご覧ください。
決して聴いているうちにわき腹が痛くなってきたから
解説を放棄したわけではない。





君は僕に(2:55)




すごい時代になったでしょ、でもそれがnarahanaさんなんだよね。







ちなみにnarahanaさんのバーチャルアイドルの正体は
テライユキさんの素材そのままだったようです。
なんか見覚えあると思ったら、そういうことか!



【飯野さんの気になること:飯野町】

Googleで「飯野」検索してみた結果についてのお話。
自分の名前で検索は誰もが一度は試したと思いますが、そこは飯野さん。
予期せぬ結果にヒットしてしまいました。







UFO,宇宙人,未知,縄文遺跡,千貫森,飯野町,ピラミッド…?


しかも「公式」とあるのはもしや、町の公式サイト??
そんな飯野さんの不安は的中。

「UFOの里へようこそ!」と題されたトップページは
「★縄文の夢を未来につなぐUFOの里へ出発!!★」という
キャッチコピーに町からのお知らせの横に木星のGIFアニメ。
勿論背景は星空です。

オカルトサイトなのではという一縷の望みも
「春の飯野町一斉クリーン運動実施のお知らせ」
「狂犬病予防注射のお知らせ」という、
いかにも町のサイトっぽい告知で見事に砕かれます。
でも「UFOの里へUIターン!!」という告知もあったり。

一部の役場の職員さんの暴走だと思いたかったですが、
町長挨拶で町のウリを「UFOが飛来すること」と発言しているので
やっぱり町ぐるみらしいですね。


UFOをウリにする飯野町、ここまでやってくれるのは逆に素敵です。
でも飯野さんはなるべく接触したくないみたいです。
「飛んで火に入る夏の虫」みたいに思われそうだからトカなんトカ。

…それは「押すなよ!絶対押すなよ!!」ってやつでしょうか?
さすが飯野さん、一流の芸人は違いますね。
(飯野さんの本業はクリエイターです!!)



【ヨシナガさんの気になること:無理やりな解説書】

これはどうかと思うパンフレットや冊子が紹介されました。
まずは東京都のテロ対策パンフレット。 ほとんどテロ攻撃の対策に「ハンカチ」それと「手を洗う」があったので
子供が外から帰ってきたときみたいと言われていました。


お次はマイクロソフトの絵本?のような販促グッズ。
その名も「ママ、どうしておうちにサーバがあるの?」です。

子供にホームサーバを理解させるための絵本(ということになっている)
ですが、内容は暴走気味。 ねーよ。

それはパパがほしくて買ったのだと思いますよ!
突っ込み入れつつ話は続きます。 ねーよ。

あまりの内容に、飯野さんも落ち着いてビールを飲めないご様子でした。
「闇は豊かさの象徴ですね」とヨシナガさんが綺麗にまとめて終了。



【飯野さんの気になること:ハイスピードカメラ】

今話題のCASIO EXILIM PRO EX-F1というデジタルカメラ。
一般に売られているカメラとして(多分)初の、
1200fpsで動画が撮影できるデジタルカメラです。


1200fpsって言ってもピンと来ないかもしれませんが、
普通のデジカメの動画撮影モードで15fps〜30fpsが限界なので
相当滑らかな動画が撮影できるわけです。

逆にハイスピードで撮影した動画を一般的なフレーム数で再生すれば
ヒジョーにゆっくり動く動画ができるという。
ミルククラウン撮り放題です。


そんな素敵なおもちゃを飯野さんが手にしないはずがなく、
今回のイベントに持ってきてくださっていました。

どんな動画が撮れるかは、YouTubeでCASIO EX-F1で検索する
一杯出てきますので興味のある方は調べてみてください。


飯野さん的には「このカメラでどんなバカ映像を撮るか」が楽しみだとか。
そういう発想に行くところが芸人…いえ、クリエイターなんだなぁ。



【ヨシナガさんの気になること:コネタ集】

ドラゴンボールを食べ物で再現

ドラゴンボールのキャラ名が食べ物ばかりなので
いっそ食べ物にあの名シーンをやらせてみてはどうか、という試み。

ヨシナガさん、「飯野さんの持ってきたカメラがあればチャオズの
爆発シーンが優雅に撮れるのに」とおっしゃっていましたが
「どっちもナシだ」と飯野さんに突っ込まれていました。

でも、出来た動画はタイミング・カメラアングルともに完璧。
まさしく才能の無駄遣いってやつですね。その労力を別のことに使えば…


ガチャガチャのいらない中身

ガチャガチャのカプセルを購入する際に古い・魅力の無いおもちゃを
注文したそうです。問屋さんが要らない在庫ともいう。 本当に古い・魅力の無いものばかりですね…。



【気になるキャラ投票結果】

イベントのマスコットキャラが決定しました!
投票第1位は






気ッコロです!!


…次のイベント開催が危ぶまれますね。



【アンケート回答】

イベントの最後はキャラ投票と一緒に集められた
ヨシナガさんや飯野さんへの質問の回答です。


最初にヨシナガさんが「じゃあこれを」と出したのが

ドリームキャスト2

とだけ殴り書きされた用紙。
うわ、それ私が書いた奴だ!!

飯野さんが「またギリギリなものを…」と頭を抱えてしまいました。
すみません飯野さん。でもやっぱ気になるってゆーかゆーか。


他のアンケートの質問と回答は といった具合でした。
そうか、歩けばアイデアがでるのですね。
昔から犬も歩けば棒に当たるっていいますもんね。
それは違うか。



そんな感じで、イベントが終了。
次回開催のときは告知しますと言いつつ、
バンドみたいに方向性の違いで解散みたいなこともあるかも?
と呟いていました。
いやいや、ちゃんと2回目以降も続けてください!楽しみにしてますから。


【今回の戦利品】

今回のイベントではゆかいな誤変換が売られていなかったので
クルトガにお二人のサインを書いてもらいました。
夢の競演だ!!




でもこのままだと使っているうちにインクが落ちるので
透明なシートで保護してみたのがこちら。







雨に濡れても大丈夫!
こっちは飯野さんのサインですよ。







裏にヨシナガさんのサイン。
ぼくいぬ。が超可愛い!


って喜んで撮影していたら、寒さで体の震えが止まらなくなりました。
天罰覿面みんなも雨の中の撮影は注意しようね!

トップに戻る

書いている人:nellis(ネリスと発音してください)
お問い合わせ先:onigiri@komekue.sakura.ne.jp
※頂いたメールは、サイトその他で本文やお名前をとりあげさせていただくこともあります。ご了承ください。

00011753