ガムテープ文字/修悦体!お台場頂上決戦!に行ってきたよ。

10/29追記:
「邪悪な修悦体」の後日談追加しました

10/23追記:
こちらのページは、会場である東京カルチャーカルチャーの
ブログで紹介していただきました。ありがとうございます!

カルカルのブログの方が修悦さんや山下さんの人柄が伝わるし
写真の写りが良いし、何よりサイズが大きいので
まだ読んでいない方はそっちも読んでみてください。


イベントで修悦体が使われていると紹介されたDVDがわかりました。



村越周司 もうギャグしかしない」だそうです。
ジャケ買いしそうですよ!


東京カルチャーカルチャーのイベントに行ってきました。
勿論修悦体のイベントです。そのタイトルは!

ガムテープ文字/修悦体!お台場頂上決戦!

既に様々なメディアで取り上げられた修悦体ですが
今回はテレビや雑誌で語られなかった情報が飛び出すかも。
どっきどきですね。


【会場到着】

前日Yahoo!のニュースで取り上げられたため
当日券を求める人で大盛況。
早めに前売りを買っておいてよかったです。




ステージ上に修悦体。
壁が白いのは実演アリだからでしょうか。


また、高円寺のイベントに続き今回も
めざましテレビの取材が入っています。



取材される方

今日のイベントは明日の朝放送されるそうです。

【イベント前半開始】

最初にトリオフォーさんの登場です。
パソコンの調子が悪く、当初予定していた動画による解説が
できなかったので手元にあるガムテ文字を解説していきます。



ガムテ文字の作り方講座?


【佐藤修悦さん登場】

一通り解説が終ったら、皆さんお待ちかね!
佐藤修悦さんの入場です!!


今日はスーツです

挨拶もそこそこに、早速実演に入ります。

【修悦体実演】

動画がいくつかに分かれています。

実演開始編

邪悪ガムテ文字編

大塚さん登場編

トリオフォーって何?編

山下さん文字語り編

実演終了編

2つ目の動画で「邪悪な修悦体」として紹介されている
ガムテ文字が出てきますが

すみません、作ってる方に心当たりあります。

というかその方に関する話がこっちのサイトにおける
トリオフォーさんとのネタの棲み分けの肝なんです。
正直ネタ被りの予感で気が気でありません!
→こちらの件には後日談があります。結論から言うと、別の方でした。
 なので関係者は安心して取材に行ってください(笑)


あと、3つ目の動画からデイリーポータルZの大塚さんが
目の前に座ってくださっていますが、暗すぎて顔がうつっていません。
なんだよもう、かぶりつきなのに!かぶりつきなのに!!


とか悶々としているうちに、ガムテ文字が完成しました。




「新宿「日暮里」です。
高円寺のイベントで一度見ているのですが、
あの棒の組み合わせで文字になるのがなんとも不思議。

ガムテ文字を作るのに40分くらいかかるみたいです。
そしてここで一旦休憩となります。


【休憩中】

休憩時間といっても、修悦さんは来場者に大人気。
休んでなんている余裕はありません。




実演中は絵柄が見えるようにと後ろ前に来ていたTシャツですが
写真をお願いされたから柄が前に来るように着なおしています。
修悦さんいい人すぎです。


【後半開始:ドラゴンボール企画!】

後半は趣向を変えて、ドラゴンボール企画。
まずは修悦体にゆかりある地にばら撒かれライターを集めて
シェンロンを出そうと試みます。

特別ゲストの、環七沿いに大仏の絵を描いていたという飯田裕之さん。




普段は20分はかかるドラゴンの絵を、1分で描いてもらいました。


びたーん

おお、すごい迫力。



完成

めでたくシェンロンは呼べたわけですが、
叫んだ願い事はあえて伏せさせていただきます(笑)
(ヒント:ウーロン)



一旦外される飯田シェンロン

そして我らが修悦さんがガムテでシェンロンに挑戦!


作り始め

クセは抜けない

絵の解説



完成

「龍」の字を模したドラゴンです。なんと粋な。
修悦さんいわく「どうしても文字ベースにしたい」とのこと。


そしてガムテシェンロンでどんな願いをしたかというと

ドラゴンボールの作者の鳥山明さんに会いにいったそうです。
修悦体で作った「鳥山明」のプレートをお渡しするために。


結局ご本人にはお会いできませんでしたが、
後で丁寧なお礼メールが来たそうです。
無茶だ、無茶すぎるぞトリオフォー!もっとやれー!!



…と、こんな感じでイベントは終了しました。
ガムテ文字でどんなイベントになるんだろう?と思いましたが、
終ってみると非常に充実した内容でした。

佐藤修悦さんとトリオフォーさんの、
今後の活躍に期待しています!




カルカルの外も修悦体がいっぱいでしたよ。


【今日の戦利品】



CDと豆本。
はがきはグッズを買った人へのおまけです。
元の版が無いのでレアグッズですよ。


【おまけ】



イベント開始前、カルカル下のライブハウスZEEP近辺。
色分けされたTシャツを着た人たちがいっぱいでした。
な、なんのイベントだったんだろう…?




カルカルこけら落としから僅か2ヶ月でステージに
墨をぶち撒けられ呆然とする横山店長(左)と平岩部長(右)。
…いや、いいイベントでしたから…ねぇ?(何がだ)

トップに戻る
コメ食えコメ。に戻る

書いている人:nellis(ネリスと発音してください)
お問い合わせ先:onigiri@komekue.sakura.ne.jp
※頂いたメールは、サイトその他で本文やお名前をとりあげさせていただくこともあります。ご了承ください。

00007957